PR

iPadでラジオを聴く活用!アプリでAM/FMラジオ代用で使う

iPad
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

iPadは生活用途に利用すると意外と便利に使えるのですが、だからといって、完全な万能ではないのでギャップも感じられます。

一般的には色々と使えるので、ある意味、万能とおも解釈できるのですが、実際にはそうではないんですよね~

何と言えば良いのか?ちょっと言葉に詰まるのですが「◯◯のように使える」と解釈した方が良いのかも知れません。

今回の記事は『iPadでラジオを聴く活用!アプリでAM/FMラジオ代用で使う』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

iPadは色々な用途に使えるけど万能ではないタブレット

ここでは、iPadの使い道に悩んでいる場合では、色々な用途に利用できるので生活用途に役立てよう!についての内容になります。

パソコンのように使えるiPad

iPadでは、キーボードやマウス、USBハブ、プリンターといったパソコン周辺機器を利用することができます。

もしかするとパソコンは不要なんじゃないのかな?という勘違いも普通に発生します。でも、ここで重要な事はこれらの周辺機器を利用したとしてもパソコンではなくiPadなのである。

この部分は特に重要な要素になるので、くれぐれも勘違いのないようにお願いします。

 

キーボード入力しても便利に感じない

iPadにキーボードを接続して入力作業を行う場合もありますが、この場合では、あまり便利に感じないです。

何故か?というと、全てにおいて入力作業は普段自宅で利用しているパソコンで行った方が便利に感じるのである。

どうしてなのか?と言えば日本語IMEがパソコンとiPadでは異なるのので、その辺の感じ方なんじゃないのかな?個人的には使い慣れている日本語入力の方が便利ですし効率的です。

 

Apple Pencilを利用すれば紙のノート代わりに使える

iPadではApple PencilやiPad対応タッチペンを利用できるので、紙のノートの代わりとしても活用することができます。

でも、このような手書き入力の使い方を行う場合では、自分にとって最適に感じるノートアプリも必要になるので入手が求められます。

たいていの場合では気の利いているアプリになるので有料で利用できる場合が多いです。これに加えてApple Pencilのペン先は消耗品なのでペン先が摩耗したら交換も必要です。

 

iPadは生活用途にも役立つ!仕事や勉強にも活用できる

ここでは、iPadでは色々な用途に利用できますが、仕事や勉強といった生活用途に利用するのが良さそうに感じるについての内容になります。

iPad仕事活用

iPadを仕事に活用することもできますが、どのようにお仕事をしているのか?も少なからず関係あるため、全ての職種で利用できるとは限りません。

営業関係デザイン関係の仕事であれば便利に活用できるのではないかな?と個人的に考えます。

これ以外でも個人的なスケジュール管理という感じで活用できますから、この用途で利用するのも1つの方法になります。

 

語学学習(外国語の勉強)の用途にも使える

仕事では外国語も利用する場合も多いですが、外国語会話ができない場合では、必要に応じて学校にも通ったりして勉強する事になります。

でも、iPad用語学学習アプリもあるため、わざわざ学校に通わなくても自宅で好きな時間に語学アプリを利用して勉強するのも1つの方法です。

 

iPad勉強活用

iPadはノートアプリApple Pencilを利用することで、筆記用具として活用する事もできます。さらには電子書籍の参考書も購入して利用できるので、勉強の用途にも使えます。

紙のノートの場合では、最後のページがなくなったら次のノートを準備する必要がありますが、iPadであればその必要はないです。

書いて覚える学習に向いていると思いますが、1つだけ注意事項があります。それはApple Pencilのペン先は消耗品なので交換も必要になります。

 

iPadはラジオ活用できる!アプリでAM/FMラジオ

ここでは、iPadにラジオアプリをインストールすると、AM/FMラジオも聴けるについての内容になります。

ラジオを聴けるアプリでラジオ活用できる

iPadに限った話ではないですが、基本的に利用できるアプリが豊富にあるので、使用する用途に特化しているアプリをインストールすることで対応可能になる場合が多いです。

例えば、AM/FMラジオとして活用するのであれば、ラジオが聴けるアプリをiPadにインストールするといった感じになります。

とはいえ、実際にはラジオに特化しているアプリは多くはないのですが、それでもインターネット経由でラジオが聴けるようになるので使い方によっては便利に利用できると思います。

 

Radiko.jp

インターネットでラジオ配信しているサービスと言えば、Radiko.jpがあります。このラジオ配信サービスを利用する場合は2つの選択肢があります。

1つはRadiko.jpのアプリをiPadにインストールして利用する方法。もう1つはSafariからアクセスして利用する方法になります。

アプリをiPadに入れて、起動すると、利用規約が表示されるので、承諾してRadikoを利用する選択を行う必要があります。

これを承諾しないと利用できないようになっています。Safariから利用する場合も同様です。

 

NHKラジオ らじるらじる

Radiko.jpと同様にインターネットでラジオ配信している「NHKラジオ らじるらじる」もあります。こちらもアプリとSafariからアクセスして利用できるようになっています。

このアプリは、ラジオ第1ラジオ第2NHK-FM聴き逃しを利用できるようになっています。ついでに言えば、放送局も選択できます。通常は東京になっています。

ただ、Radiko.jpでも東京放送局の「ラジオ第1、ラジオ第2」は聴けるようになっているため、東京以外の放送局を聴く場合やNHK-FMや聞き逃し配信を利用する場合に役立つのではないかな?と思います。

 

iPadでラジオを聴くアプリの使用レビュー

ここでは、iPadで利用できるラジオを聴けるアプリの感想についての内容になります。実際に使ってみてどうだったのか?

デメリットもある

iPadに「Radiko.jp」や「NHKラジオ らじるらじる」を利用してインターネットラジオを聴く場合ではデメリットもあります。

特に、iPadでゲームを利用する場合が該当します。ゲームの音量を消音にしてラジオの音量だけを利用するといったことができないですから、ゲームしながらラジオを聴くといった同時利用ができないのである。

これができるのとできないのでは、雲泥の差があるので、ラジオを聴くだけの用途で利用する事になりますから、利便性の観点から考慮すると、本当にラジオとして使うだけが良さそうに感じます。

 

ラジオアプリの使用レビュー

iPadで「Radiko.jp」や「NHKラジオ らじるらじる」のアプリを使ってみた感想としては、デメリットも考慮が必要という事に尽きると思います。

基本的に、何か?をしながらiPadを使用するといった使い方が多いのが実情になるため、ラジオを聴きながら操作する場合では、ラジカセでラジオを聴きながらiPadになってしまいます。

これはちょっと非効率的かな?と感じます。でも、iPadであれば、いつでもどこでも自由に場所を選ばずにラジオを聴けるので良さそうには感じるのですが、スマホでも良いんじゃないかな?となるのである。

結局のところ、スマホでラジオの方が最適に感じます。

 

Safariからラジオ配信サービスを利用も選択肢の1つ

因みになんですけれども、Safariで「Radiki.jp」や「NHKネットラジオ らじるらじる」にアクセスしてラジオを聴く事もできます。

実際に聴いてみたのですが、アプリをインストールしなくても良いのではないかな?と感じます。

とはいえ、アプリならワンタップで起動できるので、この辺は個人差があります。

iPadで株式投資はiSPEED for iPad楽天証券アプリが便利
皆さん こんにちは! iPadは有れば便利に使えるけれども無くても困らないタブレット端末になるので、所持している場合では継続的に使わないと勿体ないです。 とはいえ、なかなか継続的に毎日のように利用するとなると適切な用途も必要になりますから、...
iPad
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
isepad

コメント